• 無料相談会
  • ドナー募集中

卵子提供の費用

成功率の高い卵子提供サービスを驚きの低料金で

ご夫婦のご希望にそった卵子提供プログラムをご提案させていただきます。 渡航先、治療項目、プログラムの流れ等についてお気軽にご相談下さい。

 

渡航先のクリニックによってプログラム費用が異なります。ハワイ、ロサンゼルス等渡航先をお選びいただけます。
ハワイのクリニックもロサンゼルスのクリニックも高い成功率を誇ります。

 

このような成功率の高いクリニックでの卵子提供プログラムを、これほどの低料金で実現しているエージェンシーは他にありません。

費用

地域 費用 関連ページ
ハワイ 430万円
ロサンゼルス 480万円
バンコク 300万円
  • プログラムに「含まれる」費用

    ・クリニックの基本パッケージ医療費用
    ・顕微授精
    ・アシステッドハッチング
    ・採精
    ・凍結保管費用
    ・受精卵凍結保管費用
    ・移植後処方薬費用
    ・ドナー事前検査
    ・治療費
    ・ドナー渡航費
    (交通費・宿泊費・滞在費・謝礼・保険)
    ・コーディネート費用
    ・現地通訳およびアテンド費用

  • プログラムに「含まれない」費用

    ・ご夫婦に係る渡航費
    ・滞在費
    ・日本での診察
    ・治療費

    ※移植に向けての準備としての治療
    (子宮筋腫除去、不育症治療、甲状腺ホルモン調整等)の医療費については含まれません。

     

    ※着床前診断についてはご相談下さい。

採卵補償システムについて

採卵補償システムとは

採卵補償システムとは、国内事前検査をパスした卵子ドナーさんが、現地のクリニックで排卵誘発の過程に入って、自己注射を継続しても、卵胞が予定通りに大きくならない、また卵包数が少なく予定通り採卵しても、採卵数が10個に満たないことが想定されるなどの場合に、ドナーさんの排卵誘発を中止してドナーさんの変更を行う時に、追加費用の発生をゼロにするシステムです。

 

ドナーさんの採卵には、事前検査費用、国内交通費、渡航費用、海外の滞在費、クリニックの排卵誘発費用など多額の費用がかかっており、採卵前でもドナーさんを変更する場合には多額の追加費用が発生します。

 

このシステムに申し込めば、そのような場合でも追加の費用は発生致しませんが、卵子ドナーさんの採卵が順調に進んだ場合でもシステム利用料は返金されません。

リプロダクションパートナーズ株式会社
卵子提供のご相談はリプロパートナーズへ
営業日
/ /

営業時間:午前10時~午後6時まで

  • 電話予約
  • Web予約

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3丁目10-2
アイアンドエフ梅田1004

TEL :0120-90-0448
MAIL:info@repro-partners.com


  • LINEで相談
  • MAP
echo