• 無料相談会
  • ドナー募集中

新型コロナウィルスのワクチン接種について

2021.07.06
こんにちは♪
リプリンです!

皆さまのところにもそろそろワクチン接種のご案内が届く頃でしょうか?
ワクチン接種については、色々な噂があり何が本当のことなのか、
困惑してしまいますよね。

特に現在不妊治療を受けられている方や、妊婦さんにとっては
切実な問題であると思います。
そこで、現時点で発表されている事項についてまとめてみました。




日本産科婦人科学会の公式HPではこんな発表がありました。
・ワクチンを接種することのメリットが、デメリットを上回ると考えらます。
・妊娠中の感染は、わずかながら重症化しやすいとされています。
・感染の多い地域や基礎疾患などリスクの高い方は、ぜひ接種をご検討ください。
・接種後の副反応に関し、妊婦さんと一般の人に差はありません。
・発熱した場合には早めに解熱剤を服用するようにしてください。
・アセトアミノフェンは内服して問題ないので頭痛がある場合も内服してください。

◆ファイザー公式HPのQ&Aにあるワクチンが不妊を引き起こすか?という問いについて。
新型コロナワクチンが、SARS-CoV-2のスパイクタンパク質のアミノ酸配列と胎盤タンパク質が共有されているため、不妊症を引き起こすという指摘があります。
SARS-CoV-2スパイクタンパク質は胎盤タンパク質とアミノ酸配列を共有していますが、2つのタンパク質は免疫学的にはっきりと異なるものです。
ファイザー社の新型コロナワクチンが、妊娠前や妊娠中に投与された動物実験では、女性の出産、胎児の発育、出生後の発育に関して、ワクチンによる悪影響は出ていません。
もし妊娠をまたは妊娠の予定がある方は、医療従事者と話し合ってください。

~原文~
Does the Pfizer-BioNTech COVID-19 Vaccine cause infertility?

It has been suggested that COVID-19 vaccines will cause infertility because of a shared amino acid sequence in the spike protein of SARS-CoV-2 and a placental protein. Although the SARS-CoV-2 spike protein shares an amino acid sequence with a placental protein, the two proteins are immunologically different and distinct.In an animal study in which the Pfizer-BioNTech COVID-19 Vaccine was administered prior to and during gestation, no vaccine-related adverse effects on female fertility, fetal development, or postnatal development were reported.1 If you are pregnant, or planning to become pregnant, discuss your options with your healthcare provider.


ワクチン接種をお勧めするとかしないとか、そのような問題ではなく、
接種についてどうすればいいのか、考えて頂ける材料になれば嬉しく思います!


リプリンのおすすめ記事はこちらから

卵子提供のお問い合わせはこちらから

ホームへ戻る

リプロダクションパートナーズ株式会社
卵子提供のご相談はリプロパートナーズへ
営業日
/ /

営業時間:午前10時~午後6時まで

  • 電話予約
  • Web予約

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3丁目10-2
アイアンドエフ梅田1004

TEL :0120-90-0448
MAIL:info@repro-partners.com

※LINE、Skype、Zoomなどを利用してのオンライン面談が可能です。お気軽にお問合せ下さい。


  • LINEで相談
  • MAP
echo